ユニバーサルジョイント(UJ)をはじめオイルジェットまで精密自動車部品を製造する光精工株式会社(HKR)

企業情報

CSR情報

社会から信頼され、共生する企業として。

地域に尊敬され愛される企業でありたいとの考えから、環境保全対策や地域への貢献活動を会社として、
また社員一人ひとりが考え、様々な社会貢献活動を行っています。

環境への取り組み

工場排水処理システム
工場排水処理システム

1996年
三重県下で2番目に
環境保全の
国際認証規格
ISO14000
を取得

地域社会への貢献

三重県の技能検定試験会場としてホールを貸し出し
三重県の技能検定試験会場としてホールを貸し出し

近隣の幼稚園の運動会にグランドを貸し出し
近隣の幼稚園の運動会にグランドを貸し出し

●地域貢献活動事例
・従業員による工場周辺の道路清掃
・交通ラッシュ時の交差点での交通安全指導
・献血会場として本社や工場敷地を提供
・工業用水として農業用水を活用
・地元高校からの体験実習生の受け入れ
・経営トップによる地域社会、地域経済活動への積極参加

紛争鉱物対応方針

コンゴ民主共和国およびその周辺国を原産とする紛争鉱物(錫、タンタル、タングステン、金を指します。)は、コンゴ民主共和国東部において深刻な人権侵害を引き起こしている武装集団の資金源となる場合があります。

光精工ではドッド=フランク法の趣旨に賛同し、コンゴ民主共和国およびその周辺国から産出された当該武装勢力の資金源となる紛争鉱物を光精工のサプライチェーンから排除することを目指します。お取引先様には本方針についてご理解いただき、コンゴ民主共和国およびその周辺国から産出された当該武装勢力の資金源となる紛争鉱物を光精工のサプライチェーンから排除するための取組みへご協力をお願いいたします。

ページ上部へページ上部へ